人力車のパワー

人力車の魅力を英語で説明しよう

人力車は人の力のみで動かす乗り物を指しますが、日本を象徴するような内容でもあるため、英語圏の人を中心に喜ばれます。体験した人の意見も素晴らしいの一言であり、英語によってその魅力が伝えられているという内容もここ数年では当たり前の中身になっているのです。また観光地を周遊するような目的も人力車には含まれていることから、人手を確保したいという動きも出ています。体力的に自信を持っていて、コミュニケーションスキルに長けているというのが主な条件にもなるのです。基本的な内容をマスターしていきながら、当事者は人力車の魅力を伝えていくようにする部分が大事になっていきます。また他の乗り物に比べて若干値が張るものの、一生に一度は体験すべき内容が網羅されているため、人力車は機会を見つけて乗ることが推奨されています。以上のことより、程よいスピードで駆け巡る醍醐味をより多くの人へ伝えていく活動が不可欠になっていくのです。

英語で日本語リキシャという人力車

人力車は京都や浅草をはじめ各都道府県で、特に明治大正のムードが残る観光地で元気に走っています。時にはお相撲さんなどを一人で乗せることがあったり、力仕事ゆえ運転手の車夫が二人でということがあります。最近ではその車夫が女性や海外の方が他の職業と同様に増えてきて、少し新鮮な気分で人力車で観光地を回ります。タクシーやバスと違って細かくゆったりとまわることができます。歴史では19世紀後半から20世紀前半までコスト面など利便性が当時あり中心になっていましたが、車などの登場でなくなった後は観光地で復活します。日本の伝統的な祭りや歌舞伎の世界ではよく似合う使用例が度々あります。英語でリキシャやリクショーという日本語の人力車を略して力車という言葉になります。海外では主にアジアでインドが多くあり、呼び名は英語でそのままリキシャです。海外からの観光客にはなじみ深いものになっており、そのより日本的なものを楽しめる乗り物は多くの眼を楽しませています。また韓国で人力車風の名所ツアーがあり有名です。

Valuable information

最終更新日:2017/4/13